防音室のワットロゴ

いろんな設置方法

様々なシーンに対応


ディオラボは様々な設置のご要望にお応えしてきました。

かと言って、やみくもに設置しているわけではありません。

しっかりケースバイケースを考えております。

さまざまな場所へ

遮音の説明

一般的に防音室は、戸建てやマンションの住宅内に設置し、その中でもケースによって形状を変えたりスペースをやりくりしながら設置させていただくことがほとんどです。

しかし、ご自宅内にスペースが確保できないなど、屋外に設置をご希望される方も当然いらっしゃいますので、そういった方々のご要望にも対応させていただきます。
例えば、今ある納屋や離れの利用、もしくは防音室専用部屋の新築・増築、トレーラーハウスを車検取得でご購入、新品/中古海上コンテナの設置など...
防音室のワットでは建築部門もございますので構造物の建設工事から承っております。
もちろん様々なシーンに対応しておりますので、構造物は地元業者に建てていただいても結構です。
これらの場合、建築基準法やご要望によってはインフラの問題などに予算が掛かることがありますが、ご検討の場合はお気軽にご相談ください。

また、住宅メーカーや工務店で新築され、一緒に防音室の設置をお考えの方も非常に増えております。
そういった際には、私たちがお客様と新築業者様の間に入り、安心安全に防音室の設置ができますようお打ち合わせをさせていただきますので、是非お気軽にご相談ください。




>> 「インテリアも自由に」

防音室の問合せ